Linux 版 VMware Horizon View Client のヘルプ : View Client のトラブルシューティング : デスクトップのリセット

デスクトップのリセット
デスクトップ オペレーティング システムが応答しなくなった場合、デスクトップのリセットが必要な場合があります。リセット操作を実行すると、デスクトップがシャットダウンおよび再起動されます。保存されてないデータは失われます。
View デスクトップをリセットする操作は、物理的な PC を強制的に再起動するためにその PC のリセット ボタンを押す操作に相当します。View デスクトップで開いているすべてのファイルが、保存されずに閉じられることになります。
デスクトップをリセットできるのは、View 管理者がこの機能を有効にしている場合のみです。
手順
[デスクトップをリセット] コマンドを使用します。
メニュー バーから [デスクトップ] > [デスクトップをリセット] を選択します。
デスクトップを選択し、メニュー バーから [デスクトップ] > [デスクトップをリセット] を選択します。
View デスクトップのオペレーティング システムは再起動されます。View Client はデスクトップから切断されます。
次の手順
View デスクトップに接続を試みる前に、システムを起動まで待機します。